痴漢プレイ実行の時がやってきました。
ミハヤちゃんと、狂おしいまでの見せ合いのオナニーも満喫。
十分気分が盛り上がったところで、電車の中で楽しむ約束でした。
沿線と時間をしっかりと確認。
乗る前に対面することも決め、待ち合わせをしました。

 

 緊張のあまり、掌には汗が随分と浮き上がっていました。
女子大生と顔を合わせられ、今から2人してぎゅうぎゅう詰めの満員電車に乗ることになるのです。
心も弾む。
股間は疼く。
テレビ電話で、裸まで見た女の子とプレイを楽しむのです。
期待する気持ちを強めない方がおかしいのです。
痴漢されたい女子大生と、さりげない顔で電車に乗り込み、傍らに立ちました。
電車が走りだし、ついにその時が。
ミハヤちゃんの下半身を触っていきました。
このような場所で女性の下半身に触れていることに、大きな興奮を覚えました。
スカートに手をいれる。
パンツの上から、オマンコの周囲を触る。
彼女の吐息が激しさを増していました。
パンツに手を入れて、クリを刺激。
電車に乗っている30分間、周りに気がつかれないように上手にこれをやっていきました。

 

 降りる駅も同じでしたから、一緒に電車を降りました。
そして、彼女は一目散にトイレに飛び込んでいました。
長い間触られて、すっかりその気になってしまったようです。
僕は彼女にメッセージを残し、そのまま会社に出社しました。
高揚感に包まれっぱなしで、破顔が止まりませんでした。

 

 次のお相手になってくれたのが、やはりJメールのアブノーマル掲示板で知り合ったカリナちゃん。
年齢は26歳。
受付嬢をやっている女性です。
LINE交換も早く、じっくり待ったりと交流を始められたのです。
カリナちゃんとも、確実性のあるプレイができそうだと予感できました。

定番サイト登録無料

痴漢プレイ希望の老若男女が集うサイト